新着情報

2016年06月

(投稿No.0028)数学問題(6月4週号の答え)

今回の問題はこちらです。

<投稿No.0028> 脳イキイキ大人の数学問題  (6月第4週号)                                                               
                                                             【中1・数学検定5級レベル】
 【問題①】25.92÷2.7=
 
 【問題②】8:3=□:18   (□に当てはまる数は何でしょう?)
 
 【問題③】たかしさんの体重は45kgです。お父さんの体重はたかしさんの体重の1.6倍です。では、お父さんの体重は何kgでしょう?   
 
 
 
答えはこちらです。
 
【問題①】9.6
25.92÷2.7
=9.2
 
 
【問題②】48
内比と外比の積は等しいので、
3X□=8X18 となります。
3X□=148
□=148÷3
□=48
 
【問題③】72kg
お父さんの体重はたかしさんの体重45kgの1.6倍ですので、
45X1.6
=72
 
お父さんの体重は72kgとなります。
 
 
以上です。
次回もお楽しみにされてください。
(前回の数学の問題はこちらです。)
 
もう1度学びたい「脳イキイキ大人の数学講座」(中学1年・数学検定5級レベル)
・講座日:毎月第2日曜日;15:00~16:00
・7月の講座内容:文字式
・お試し体験学習:1,000円
・住所:中央区渡辺通り2丁目4-8 小学館ビル5F
【お試し学習のご予約またご相談はこちら】
http://www.gakujyuku.jp/gakujyuku_taiken
・TEL:092-534-6680 (ラグズ 廣江まで)
・Mail:o.gakujyuku@gmail.com

≫ 続きを読む

2016/06/30   天野 貴文

(投稿No.0027)日本史問題<6月第4週号の答え>

今回の問題は、こちらでした。

 

(投稿No.0025)日本史問題<6月第3週号>

【問題①】663年白村江の戦いで、日本と戦った当時の中国の国名。当時の朝鮮半島において勢力を誇っていた新羅と連ねて当時の日本と戦った国名は何でしょう?
 
【問題②】この戦いのさなかに出来た福岡の地名は何でしょう?最初は日本は優勢でしたが、結局は破れました。復讐を恐れた日本が九州の大宰府を守るために築いた堀などの防御施設の名前です。
 
 
 
 
【問題①】唐(とう)
当時の中国は、隋から唐へと変わったばかりでした。当時の朝鮮半島において勢力を誇っていた新羅(しらぎ)は唐とタッグを組み、朝鮮半島を制覇します。
その新羅と唐の連合軍に最後まで戦った朝鮮半島の国が百済(くだら)でした。日本が文化の交流においても親交のあった国です。
日本は親交のある百済を助けるべく、新羅と唐の連合軍に挑んだのが白村江の戦い(はくすきのえ)です。
結果は破れます
 
 
【問題②】水城(みずき)
白村江の戦いで敗れた日本は、復讐されるのを恐れ、九州の大宰府を守るべく防御施設を築きました。
その時に築かれた堀などの防御施設にちなみ、今は水城と地名になっています。
他にもその当時に築かれた大野城も現在の地名として残っています。
 
 
 
1082780_673078179386151_2042229009_n_1.jpg
 
今回は以上です。
(前号の問題はこちらからご確認できます。)
もう1度学びたい「大人のための日本史講座」(高校基礎レベル)
 
・講座は、毎月第2日曜日;13:00~14:30で行っております。
・7月10日(日)の講座内容は、奈良時代の日本です。
・お試し体験学習は、1,000円 で受講が可能です。

【お試し学習のご予約またご相談はこちら】

http://www.gakujyuku.jp/gakujyuku_taiken(お試し体験受講の申し込みページ)


・住所:中央区渡辺通り2丁目4-8 小学館ビル5F
【お試し学習のご予約またご相談はこちら】
・TEL:092-534-6680 (ラグズ 廣江まで)
・Mail:o.gakujyuku@gmail.com
以上です。
 

≫ 続きを読む

2016/06/27   天野 貴文

(投稿No.0026)数学問題(6月3週号の答え)

 【問題①】0.6×7.5=
 
 
 【問題②】5a+4=8a-14   (次の方程式を解きなさい。)
 
 
 
 【問題③】1000円持って買い物に行き、えんぴつ6本と100円の消しゴムを1個買ったら、480円残りました。えんぴつ1本はいくらでしょう?
 
 
 
 
答えはこちらです。
 
【問題①】 4.5
0.6×7.5=4.5
 
【問題②】 a=6
5a-8a=-4-14
-3a=-18
a=6
 
【問題③】70円
えんぴつ1本の値段をb円とする。
 
1000-(6b+100)=480
1000-6b-100=480
-6b=-420
b=70
 
 
この買い物ではえんぴつを6本買っているので、えんぴつだけで6xb=6b円となります。
また100円の消しゴムを1個買っているので、消しゴムだけで100円となります。
このことから、えんぴつ6本と消しゴム1個の合計は、100+6b 円となります。
えんぴつ6本と消しゴム1個を1000円で買ったおつりが480円より、
1000-480=520
えんぴつ6本と消しゴム1個の合計は520円となります。
よって、
100+6b=520
6b=420
b=70
 
よって、えんぴつ1本は70円となります。
 
 
 
 
 
以上です。
次回もお楽しみにされてください。
(前回の数学の問題はこちらです。)
 
もう1度学びたい「脳イキイキ大人の数学講座」(中学1年・数学検定5級レベル)
・講座日:毎月第2日曜日;15:00~16:00
・7月の講座内容:文字式
・お試し体験学習:1,000円
・住所:中央区渡辺通り2丁目4-8 小学館ビル5F
【お試し学習のご予約またご相談はこちら】
http://www.gakujyuku.jp/gakujyuku_taiken
・TEL:092-534-6680 (ラグズ 廣江まで)
・Mail:o.gakujyuku@gmail.com

≫ 続きを読む

2016/06/23   天野 貴文

(投稿No.0025)日本史問題<6月第3週号の答え>

今回の問題はこちらでした。

 

【問題①】今日の日本でも深く残っているモノ。538年朝鮮半島経由で伝来されたとされるモノは何でしょう?
 
【問題②】この伝来されたモノをめぐり、受け入れるべきかそうでないかで争った豪族は、何氏と何氏でしょう?
 
 
 
 
 
答えはこちらです。
 
 
【問題①】 仏教
538年、朝鮮半島経由で仏教が伝わったとされています。
ここから、仏教のお寺と神道の神社の歴史が始まったのです。
 
【問題②】物部氏(もののべ)と蘇我氏(そが)
仏教を受け入れない物部氏と、受け入れる蘇我氏とでの争いが起きました。
この蘇我氏にいたのが厩戸王(聖徳太子)です。
この争いに勝った蘇我氏により、日本には仏教が広がります。
 
 
 
今回は以上です。
(前号の問題はこちらからご確認できます。)
もう1度学びたい「大人のための日本史講座」(高校基礎レベル)
 
・講座は、毎月第2日曜日;13:00~14:30で行っております。
・7月10日(日)の講座内容は、奈良時代の日本です。
・お試し体験学習は、1,000円 で受講が可能です。

【お試し学習のご予約またご相談はこちら】

http://www.gakujyuku.jp/gakujyuku_taiken(お試し体験受講の申し込みページ)


・住所:中央区渡辺通り2丁目4-8 小学館ビル5F
【お試し学習のご予約またご相談はこちら】
・TEL:092-534-6680 (ラグズ 廣江まで)
・Mail:o.gakujyuku@gmail.com
以上です。
 

≫ 続きを読む

2016/06/20   天野 貴文

(投稿No.0024)数学問題(6月2週号の答え)

 今回の問題は、こちらでした。

 

 【問題①】544000÷8000=
 
 【問題②】5a+3(a-4)=
 
 【問題③】現在、子供の年齢は13歳、父の年齢は47歳です。父の年齢が、子供の年齢の3倍になるのは何年後ですか?
 
 
 
 
 
 
答えはこちらです。
 
 
【問題①】68
544000÷8000
まずお互い0が3つありますので、0を3つ消します。
544÷8
=68
 
 
【問題②】8a-12
5a+3(a-4)
=5a+3a-12
=8a-12
 
 
【問題③】4年後
n年後に父の年齢が、子供の年齢の3倍になったとする。
現在よりn年後では、
父の年齢は、47+n (歳)、子供の年齢は、13+n (歳)となります。
そのとき父の年齢が子供の年齢の3倍になるので、
47+n=3(13+n)
47+n=39+3n
2n=8
n=4
よって4年後となります。
 
 
 
以上です。
次回もお楽しみにされてください。
(前回の数学の問題はこちらです。)
 
もう1度学びたい「脳イキイキ大人の数学講座」(中学1年・数学検定5級レベル)
・講座日:毎月第2日曜日;15:00~16:00
・7月の講座内容:文字式
・お試し体験学習:1,000円
・住所:中央区渡辺通り2丁目4-8 小学館ビル5F
【お試し学習のご予約またご相談はこちら】
http://www.gakujyuku.jp/gakujyuku_taiken
・TEL:092-534-6680 (ラグズ 廣江まで)
・Mail:o.gakujyuku@gmail.com

≫ 続きを読む

2016/06/16   天野 貴文

(投稿No.0023)日本史問題<6月第2週号の答え>

今回の問題はこちらでした。
 
【問題①】冠位十二階を制定した人物。時の女性天皇、推古天皇の摂政と言えば誰でしょう?
 
【問題②】この人物が建立させた世界最古の木造建築物と言えば、何でしょう?
 
 
 
 
 
 
 
答えはこちらです。
 
 
【問題①】聖徳太子(厩戸王:うまやどおう)
 
最近の研究結果により、聖徳太子というべきか議論がなされています。
と言いますのも、聖徳太子は、彼が亡くなった後につけられた名前なのです。
モノによっては、元々の名前である厩戸王(うまやどおう)と書かれています。
数年後の教科書では、表記が変わるのかどうか??
いま、注目が浴びている日本の古代史研究の一つです。
 
syotokutaishi聖徳太子.png
 
【問題②】法隆寺(ほうりゅうじ)
奈良県にあります世界最古の木造建築です。
境内にあります廊下の柱は、“エンタシス”の円柱といいます。
これは、ギリシャから大陸を渡り伝えられた技術だと言われています。
日本の古代遺跡の中に、世界の歴史を感じることができる建築物です。
 
entasisu.jpg
 
 
 
今回は以上です。
(前号の問題はこちらからご確認できます。)
もう1度学びたい「大人のための日本史講座」(高校基礎レベル)
 
・講座は、毎月第2日曜日;13:00~14:30で行っております。
・7月10日(日)の講座内容は、奈良時代の日本です。
・お試し体験学習は、1,000円 で受講が可能です。

【お試し学習のご予約またご相談はこちら】

http://www.gakujyuku.jp/gakujyuku_taiken(お試し体験受講の申し込みページ)


・住所:中央区渡辺通り2丁目4-8 小学館ビル5F
【お試し学習のご予約またご相談はこちら】
・TEL:092-534-6680 (ラグズ 廣江まで)
・Mail:o.gakujyuku@gmail.com
以上です。
 
 

≫ 続きを読む

2016/06/13   天野 貴文

(投稿No.0022)数学問題(6月1週号の答え)

今回の問題は、こちらでした。

 

 【問題①】(-2)×(+15)=
 
 【問題②】1本x円の鉛筆を10本、1個y円の消しゴムを2個
      買ったときの代金は?
 
 【問題③】S,M,T,W,(    ),F,S    < (   )に入るものは何でしょう?>
 
 
 
 
 
【問題①】-30
2X15=30
そこに-(マイナス)がつくので
(-2)X15=-30 となります。
 
 
【問題②】10X+2y (円)
1本X円の鉛筆10本買ったときの代金は?
X x 10=10X
1個y円の消しゴムを2個買ったときの代金は?
y x2=2y
答えはこの2つの合計となりますので、
10X+2y となります。
 
【問題③】T 
これは、日曜日から土曜日までのそれぞれを英語に直したときの
頭文字をとった並びになっています。
Sunday→Monday→Tuesday→Wednesday→Thursday→Friday→Saturday
 
となります。
聞かれているのは、WとFの間ですので、
Thursdayの頭文字Tが答えとなります。
 
 
 
 
以上です。
次回もお楽しみにされてください。
(前回の数学の問題はこちらです。)
 
もう1度学びたい「脳イキイキ大人の数学講座」(中学1年・数学検定5級レベル)
・講座日:毎月第2日曜日;15:00~16:00
・講座内容:整数、少数、分数の計算と倍数と約数、正負の計算のテスト
・お試し体験学習:1,000円
・住所:中央区渡辺通り2丁目4-8 小学館ビル5F
【お試し学習のご予約またご相談はこちら】
http://www.gakujyuku.jp/gakujyuku_taiken
・TEL:092-534-6680 (ラグズ 廣江まで)
・Mail:o.gakujyuku@gmail.com

≫ 続きを読む

2016/06/09   天野 貴文

(投稿No.0021)日本史問題<6月第1週号の答え>

 

今回の問題はこちらでした。

 

【問題①】10円硬貨に描かれている建物。京都の宇治にある建物は何でしょう?
 
【問題②】これは、藤原の道長の息子、頼通により創建されたと言われています。では、この建物が創建されたその理由とは一体、何でしょう??
 
 
 
 
 
 
答えはこちらです。
 
 
【問題①】 平等院鳳凰堂(びょうどういんほうおうどう)
平安時代の頃、藤原道長の息子、藤原頼通により創建されました。
 
【問題②】 極楽浄土に行けるため。
当時は、末法思想が流行っていました。
これは、仏陀が教えを開いてから、約1000年が経ったとき、その教えが終わりを迎え
ある意味この世が終わると予想されていた思想です。
この世が終わっては嫌だ。そして無事、極楽浄土に行くため、極楽浄土を具体的にイメージできるようにしたい。
その理由から、平等院鳳凰堂は建立されたと言われています。
誰しもが持つ心豊かに生き、そして天国に行きたいという気持ちの表れです。
川を模した水辺を超えた先にある平等院。
阿弥陀如来のいる極楽浄土をイメージされて建立されています。
 
byodoin3.jpg
 
今回は以上です。
(前号の問題はこちらからご確認できます。)
もう1度学びたい「大人のための日本史講座」(高校基礎レベル)
 
・講座は、毎月第2日曜日;13:00~14:30で行っております。
・6月12日(日)の講座内容は、平安時代の日本です。
・お試し体験学習は、1,000円 で受講が可能です。

【お試し学習のご予約またご相談はこちら】

http://www.gakujyuku.jp/gakujyuku_taiken(お試し体験受講の申し込みページ)


・住所:中央区渡辺通り2丁目4-8 小学館ビル5F
【お試し学習のご予約またご相談はこちら】
・TEL:092-534-6680 (ラグズ 廣江まで)
・Mail:o.gakujyuku@gmail.com
 
 
 
 

≫ 続きを読む

2016/06/06   天野 貴文

(投稿No.0020)数学問題(5月5週号の答え)

今回の問題はこちらでした。

 

<投稿No.0020> 脳イキイキ大人の数学問題  (5月第5週号)                                                               
                                                             【中1・数学検定5級レベル】
 
 
 【問題①】 5.6%を少数で表すと?
 
 【問題②】 0、1、3、6、10、(  )… <(  )に入る数は?>
 
 【問題③】 小、中、(  )、大  <(  )に入るものは?>   
  
 
 
 
 
 
 
 
答えはこちらです。
 
【問題①】0.056
1%=1÷100
   =0.01より
 
5.6%
=5.6÷100
=0.056  となります。
 
【問題②】15
それぞれの間が、
1、2、3、4、5となることから、
(0と1の間が1、1と3の間が2、3と6の間が4)
10+5=15となります。
 
 
【問題③】高
これは、順番に小学校、中学校、高校、大学と変わっていくことから
(  )の中には高が入ります。
 
 
以上です。
次回もお楽しみにされてください。
(前回の数学の問題はこちらです。)
 
もう1度学びたい「脳イキイキ大人の数学講座」(中学1年・数学検定5級レベル)
・講座日:毎月第2日曜日;15:00~16:00
・講座内容:整数、少数、分数の計算と倍数と約数、正負の計算のテスト
・お試し体験学習:1,000円
・住所:中央区渡辺通り2丁目4-8 小学館ビル5F
【お試し学習のご予約またご相談はこちら】
http://www.gakujyuku.jp/gakujyuku_taiken
・TEL:092-534-6680 (ラグズ 廣江まで)
・Mail:o.gakujyuku@gmail.com
 
 

≫ 続きを読む

2016/06/02   天野 貴文
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 092-534-8011

受付時間:平日
10:00〜18:30(ラグズ廣江まで)

FAX 092-534-8015

受付時間
24時間受付